イオンカードキャンペーン中!お得情報はこちら>>

【Wカップ予選サッカー日本代表】日本対タジキスタン戦の結果と内容は?

スポーツ

絶対に負けられない戦いがここにはある!

どうもセルジオ・ヒコです。
10/15日にタジキスタン戦が終わりました!!結果は、、、、

日本:3対0:タジキスタン
日本の勝利です!!

前半0-0の時はどうしたのかと思いましたが、南野のゴールから勢いにのりましたね。

アウエーで3-0は堂々の勝利でしょう。


試合を見逃した方のために、内容を振り返ります!

CHECK!
日本代表選手の試合を見るなら⇒【DAZN】初月1ヶ月無料お試し

スポンサーリンク

日本代表スタメン

 モンゴル戦からメンバー変更が4名ありました。

<モンゴル戦からの変更メンバー>鎌田大地、堂安律、橋本拳人、上田直通

冨安は怪我での離脱なので仕方ないですね。期待はなかなかフィットしていない鎌田と最近ゴールがない堂安です。

試合の内容

<前半の振り返り>タジキスタンは意外と強い

前半は相手に主導権が握られる場面が多くあり、立ち上がりは完全にゆるいペースでした。

もしここでタジキスタンに点を取られていたら、試合はどうなっていたかわかりません。

前半終了前44分頃に南野の惜しいシュートがありましたが、GK正面でした。
フリーなので決めてほしかったですね(´;ω;`)

ヒコ’sMEMO

ダジキスタンが繰り出すカウンターの勢いは凄まじかったですね。前回のモンゴルとは2段階ぐらいレベルが上がっていました。一点とられるかもとヒヤヒヤしましが、権田が左手一本のスーパーセーブで止めました

<後半の振り返り>南野の連続ゴールで日本のペースに

後半8分に中島のクロスから南野がヘディングでゴールをきめます。リオオリンピック世代からのコンビなので素晴らしい連携。

そこから11分に酒井のクロスから南野の追加点!!倒れこみながらゴール左隅にながす技ありのシュートでした。酒井のクロスもいいタイミングでした。

37分には又酒井の斜めのクロスから浅野が久しぶりのゴールを決めます。これは酒井のクロスがピンポイントでききました。

40分過ぎに久保が出ましたが、時間なさすぎですね。次回に期待しましょう。

ヒコ的MVP

南野ではなく酒井宏樹です!!

攻撃面では右サイドからの2アシスト、守備でも相手のいやなところで遅らせたり、しっかり大事なところで潰していましたね。

チーム(マルセイユ)で、ネイマールや世界のTOPとやりあっているので、アジアレベルでは敵はいないです。正直カタールWカップまでは、不動の右サイドバックできまり。

まとめ(次の試合は?)

これでグループリーグ1位になりました。前回のモンゴル戦で6点とったことにより得失点差も余裕ですね。

次の試合は 11/4(月)キルギス戦 ( アウェイ )

正直この2次予選は新メンバーの発掘とチーム作りがメインで、勝利は間違いないでしょう。

個人的には香川や乾のベテランもよんでほしいところ。

絶対に見逃せない戦いですね!!

おわりっ。

参考:日本代表公式HP

コメント

タイトルとURLをコピーしました